紗栄子の息子二人がイケメンすぎ!子供の名前は?イギリスの学校と学費、収入源は?

芸能

今世界を飛び回り、たくさんのメディアで活躍している紗栄子さん。

過去には、女優として活躍していた時期があり

現在はモデルやタレント、実業家として活動されています。

 

2007年にメジャーリーグで活躍するプロ野球選手のダルビッシュ有さんと

できちゃった婚したことで大きな注目を集めましたね。

 

現在は、二人の息子に恵まれてかなりリッチな暮らしをしている紗栄子さんですが、

気になる子供の学校やその学費はどれくらいなのでしょうか?

紗栄子さんのプロフェール

名前   紗栄子(さえこ)

本名   道林 紗栄子(どうきゅう さえこ)

生年月日 1986年11月16日

出身地  宮城県

身長   157cm

血液型  O型

職業   元女優、タレント、モデル、実業家

 

紗栄子さんは2001年に女優として芸能界デビューをしていて、

同年の『セニゲッチュー』というドラマで初主演に抜擢されています。

 

後に、自身の代表作といってもいい『天花』、『ドラゴン桜』、『のだめカンタービレ』、

といった高視聴率を記録した、大人気連続ドラマに出演し注目を集めます。

そして、2007年11月にプロ野球選手のダルビッシュ有さんとできちゃった婚しました。

交際3カ月、出会った6カ月という超スピード結婚し、

婚約発表をした2007年8月9日には妊娠6週であることも報告しました。

 

2008年3月24日に長男、2010年2月26日は次男を出産し2児の母親となりましたが、

2012年1月に離婚し、子供の親権は紗栄子さん持ち

ダルビッシュ有さんが毎月200万円の教育費を支払うことが決まりました。

 

紗栄子さんは、多額の教育費やといった他人のお金で生活していたり、

育児放棄のうわさや男に依存するような、どちらかというと悪いイメージがあると思います。

 

度々ブログやSNSなので炎上してバッシングを受けていますが

それはあくま世間の主観的なイメージでしかないと僕は思っています。

20代前半の時から2児の母親として、頑張っているのは素直にすごいと思います!

紗栄子さんの職業、収入源は?

紗栄子さんの職業収入源ですが、

タレントやモデルとしてのCM出演や雑誌いったメディアに露出することで

破格のギャラをもらっていて、特にCMだと一つの仕事につき3000万はもらっているとのこと。

そしてブロガー実業家としての顔も持っています。

 

芸能人にとってブログは貴重な収入源ですし、炎上するほど収入が劇的に上がります。

特に紗栄子さんアメーバブログでTOP5に入るほど人気ブログであり、

ブログの月の収入は約300万円と言われています。

 

もうこれだけでも十分すぎるほど稼いでいますよね。

 

紗栄子さん一番の収入源となるのはやはり実業家として仕事になるでしょう。

元々紗栄子さんは17歳の時、起業をした経験があります。

17歳でビジネスをやるっていうのもかなり凄いことかと。

そして今現在、事業として行っている会社が、

『BONAVOCE(ボナボチェ)』です。

ちなみ、ボナボチェの名前の由来は、フランス語とイタリア語を組み合わせた造語で、

『美しい時間』という意味が込められているそうです。

 

ボナボチェは2012年4月にプロデュースしました。

マスカラとアイライナーのみを取り扱うコスメブランドになって

高級ブランド品と変わらない品質に加え

色、デザインなどの細部にわたってこだわったとのこと。

 

ボナボチェの商品はドラックストアで気軽に購入することができるので、

学生から主婦まで、幅広い年齢層に愛される商品となっています。

 

そして、ボナボチェからの収入は300万円ほどといわれています。

月にダルビッシュ有さんからもらえる教育費を合わせると

推測ですが、月収1000万円近く稼いでいるのではないでしょうか。

 

これらのことから考えると、紗栄子さんは男や教育費に依存せず、

自らの力で仕事をして収入を得ているのがわかりますね。

スポンサーリンク

紗栄子のイケメン過ぎる二人の息子と名前

2012年に離婚してしまいましたが、

紗栄子さんはダルビッシュ有さんとの間に二人の子供を授かりましたね。

 

紗栄子さん子供のほのぼのとした様子はInstagramで

度々アップされていてたくさんのコメントが寄せれています。

 

そして長男の息子の名前が『蓮くん』次男の息子の名前が『塁くん』です!

上記の写真を見るとかなりイケメンだということがわかりますね。

あと、二人とも結構大きいですよね!

 

二児の母親には見えないくらい今でも若々しく

抜群のプロモーションを誇る紗栄子さんの子供が

こんなにも成長しているとは思っていませんでした。

紗栄子の子供が通うイギリスの学校と学費

紗栄子さんはロンドンを生活の拠点にしていて

幼いころから子供をインターナショナルスクールに通わせ

英才教育を施したそうですが、子供が通う学校は

イギリスの名門校『ルドグローブ校』『イートン校』ではないかと言われています。

 

ちなみにイースト校は13歳からした入学できません。

日本で例えるとイートン校は日本でいう中学校なので

今10歳未満の子供である蓮くんと塁くんは通うことができなのです。

 

このことを考えると、ルドグローブ校に通っている確率が高いです。

ルドグローブ校は全寮制の学校でウィリアム王子やヘンリー王子も通った超エリート校です。

学費は1学期につき8300ポンド。日本円に換算すると115万円になります!

 

離婚したダルビッシュ有さんから月200万の教育費を受け取っているので

払えない金額ではないですね。

ですが、のちにイートン校に入学するのと思います。

イートン校は13歳~18歳までの学生が、約1300ほど通っています。

偏差値75以上なので東京大学並みの学力がなければ入ることはできませんし。

学費は、年間34,000ポンド、日本円にして約460万円になります。

 

イースト校はただ頭が良ければ入れるというわけではなく

かなりのお金持ちや貴族関係ではないと入学できないほどの狭き門なのです。

ましては、日本人が通うとなったらなおさらですね。

 

英国紳士を育てるイギリスのパブリックスクールは

映画ハリーポッターを連想させる美しい雰囲気があり

実際に制服のモデルになったりロケ地として使われこともあるそうです。

 

現在ルドグローブ校にて通っていると思われる

紗栄子さんの子供がどれだけ優秀なのかがわかりますよね。

まとめ

紗栄子さんの収入や子供の名前、学校や学費についてまとめてみましたが、

いかがだってしょうか。

 

まず分かったことは紗栄子さんは月200万円という教育費をもらっていますが

そのお金を抜いたとしたも、実業家としてメチャクチャお金持ちだということが分かりましたね。

 

イギリスの学力、学費共に普通ではない超エリートの学校に通われているくらいですから。

2児の母親にはみえないくらい美しく若々しいプロポーションを誇る紗栄子さん。

 

10歳前後ですでにエリート街道を行く、子供の蓮くんと塁くん。

今後、どのような活躍をするのか、注目です!

コメント